ウォーターオパールとは?魅力や特徴、正しいお手入れ方法をご紹介

ウォーターオパールとは?魅力や特徴、正しいお手入れ方法をご紹介
パールの一種であるウォーターオパールは、水滴が中に閉じ込められているかのような美しさが魅力的な宝石です。この記事ではウォーターオパールの基本情報や特徴をはじめ、正しいお手入れ方法をご紹介します。ウォーターオパールに似ている宝石も併せて解説しているので、オパール全般に興味がある方はぜひ最後までご覧ください。
目次

パールの一種であるウォーターオパールは、水滴が中に閉じ込められているかのような美しさが魅力的な宝石です。この記事ではウォーターオパールの基本情報や特徴をはじめ、正しいお手入れ方法をご紹介します。ウォーターオパールに似ている宝石も併せて解説しているので、オパール全般に興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

ウォーターオパールとはどんな宝石?

ウォーターオパールは、透明に近いボディカラー(地色)に虹色の遊色効果が見られる宝石です。遊色効果はオパールの内部構造で光が干渉することで起こる現象で、小さな虹が浮かんでいるように見えるのが特徴です。ウォーターオパールは別名「クリスタルオパール」とも呼ばれ、石の中に一滴の水が溜まっているかのような美しさから名付けられました。青みを帯びた透明感のある石であり、みずみずしい水色や涼やかな青色が特徴です。ウォーターオパールの基本情報は以下の通りです。

名前ウォーターオパール/ジェリーオパール/クリスタルオパール
英語名Water Opal/Crystal Opal
和名蛋白石(たんぱくせき)
透明
グループ(種・変種)クリストバライト、トリディマイト、フィオライト
硬さ(モース硬度)5-6.5
屈折率1.37~1.47
比重2.15(+0.08、-0.90)
光沢ガラス光沢、樹脂光沢
化学成分SiO2・nH2O
結晶系非晶質(潜晶質)
誕生石10月

ウォーターオパールの特徴や魅力

ウォーターオパールは、一般的なオパールと比べて透明度が高く、青色や水色のカラーリングが特徴的です。そのみずみずしい色合いは、清涼感や透明感を感じさせます。ゼリーのような質感を持っていて、透明度が高いほど希少価値が高くなります。幻想的な雰囲気や優雅さを感じさせることから、ジュエリーとして身に着けることで装いを上品に演出できるでしょう。

ウォーターオパールの最大の魅力は、まるで光を水の中に閉じ込めたような神秘的な輝きです。オーロラのような遊色効果がハッキリと見えて、光が当たる角度が変わるたびにキラキラとした表情を楽しめます。その美しさは何度見ても飽きることがなく、見る者をとりこにするロマンチックな輝きを放ちます。

ウォーターオパールの産地

ウォーターオパールの主な産地はメキシコとオーストラリアですが、近年の宝石市場ではエチオピア産のものの流通量が増えています。ウォーターオパールは産地によって色合いや模様が少しずつ異なるので、購入しようか悩んでいる方は複数の産地の逸品を見比べることをおすすめします。その他の産地は以下の通りです。

・アメリカ

・ブラジル

・ペルー

・タンザニア

・ジンバブエ

・南アフリカ

・カザフスタン

・日本

ウォーターオパールの宝石言葉や意味

ウォーターオパールの宝石言葉は「浄化」「平和」「調和」です。ウォーターオパールが持つ透明で清らかな青色や水色から連想される意味であり、心を落ち着かせる効果や身を清める力を象徴しています。また、ウォーターオパールは調和とバランスをもたらす石としても知られており、人間関係が円滑になる、内面の安定を得られるといわれています。さらに癒しの力があるとも信じられていて、心を落ち着かせ、ストレスを解消する効果があるとされているのです。

ウォーターオパールの価値の決まり方

ウォーターオパールの価値を大きく左右する要因は2つあります。

まず1つ目は透明度です。無色透明で、かつハッキリとした遊色効果が全体的に現れているものがハイクオリティとされます。無色透明だとインクルージョン(内包物)が見えやすくなってしまうのが難点ですが、インクルージョン・傷・欠け・割れがなくプロポーションも良いものが高く評価されます。

要因の2つ目は遊色効果です。明るく鮮やかで、赤系の暖色が現れているほど評価が高くなります。最も高評価を得やすい色味は赤で、その次にオレンジ、それ以降は黄・緑・青・藍・紫色の順で評価されます。

ウォーターオパールの販売・買取価格の相場

ウォーターオパールの販売価格は、1カラット当たり7万円〜10万円ほどが相場です。ルース(裸石)であれば、おおむね1万円〜5万円が一般的です。ただし、遊色効果が美しく出ていてサイズが大きく、透明度の高いハイクオリティの逸品なら100万円以上する場合があります。また、金・銀・プラチナなどの貴金属や、ルビー・サファイア・エメラルド・ダイヤモンドなど他の宝石と組み合わせたアクセサリーであれば、販売価格は上記よりも高くなるでしょう。

ウォーターオパールの買取価格は、遊色効果の鮮やかさやサイズによって大きく左右されますが、条件が良ければ20万円以上になる可能性があります。もちろん、金やダイヤモンドなどの高価な貴金属や宝石と合わさったアイテムであれば高価買取になりやすいです。実際の買取価格が知りたい方は、買取業者に査定に出してみましょう。

ウォーターオパールと似ている宝石

ウォーターオパールをはじめ、遊色効果を持っているオパール全般は「プレシャスオパール」と呼ばれます。ウォーターオパールが好きな方は、ぜひ他のプレシャスオパールもチェックしてみてください。プレシャスオパールとして有名なものは以下の通りです。

ブラックオパール

ブラックオパールは、オパールの中でも希少価値が高く、その独特な美しさから「夜空に浮かぶ虹」とも称される宝石です。ブラックオパールは黒いボディカラーを持っているので、より鮮明で強い遊色効果が現れます。オーストラリアのライトニングリッジ鉱山でしか産出されないため、非常に希少価値の高い宝石です。

特に赤やオレンジ色の遊色効果を有するブラックオパールは、非常に希少価値が高く珍重されています。装飾品としてはもちろんのこと、コレクターズアイテムとしても高い人気を誇ります。また、ブラックオパールは「創造性」「直感力」「洞察力」を高めるといわれており、持ち主の個性を引き出し、魅力を高めてくれるでしょう。

ホワイトオパール

ホワイトオパールは、オパールの中でも最もポピュラーで産出量が多い宝石です。ホワイトから乳白色のボディカラーが特徴で、別名「ライトオパール」とも呼ばれます。ブラックオパールのような強い輝きはありませんが、柔らかくて優しい色合いが特徴です。透明度は半透明から不透明までありますが、特に太陽光や照明の下でその美しさを発揮し、身に着ける人の肌を明るく美しく見せてくれます。

ホワイトオパールは、優しい色合いが魅力なので、どんなファッションにも合わせやすい宝石です。フォーマルな場から普段使いまで、幅広いシーンで活躍します。また、和装にも洋装にも似合うため、着ける人の個性を引き立ててくれるでしょう。「希望」「幸福」「繁栄」の象徴とされていて、希望や幸せに溢れた日々を送りたい方、商売繁盛や子宝に恵まれたい方におすすめです。

ボルダーオパール

ボルダーオパールは、鉄鉱石などの母岩の中に形成されるため、母岩と一緒に研磨されます。そのため、他のオパールとは異なり独特な形状が特徴です。丸みを帯びたものや、いびつな形のものなど、さまざまな形状のボルダーオパールがあります。ブラックオパールのような深い青色や緑色から、ホワイトオパールのような乳白色やピンクがかった色まで、幅広い色彩を楽しむことができます。

ボルダーは「岩の塊」という意味で、宝石の美しさと鉱物が持つロマンの両方が楽しめる逸品です。ブラックオパールと同様に、オーストラリアの限られた地域でしか産出されないため、希少価値の高い宝石として人気があります。

ファイアオパール

ファイアオパールは、その名の通り炎のような赤色・オレンジ色・黄色などの暖色系のボディカラーに、鮮やかな遊色効果を持つオパールです。見る角度によってさまざまな色彩が浮かび上がり、まさに燃えるような輝きを放ちます。特に赤色とオレンジ色の遊色効果は、非常に美しいので珍重されています。

ファイアオパールが持つ暖色系のボディカラーは、身に着ける人に温かみのある優しい印象を与えてくれます。また、「生命力」「情熱」「創造性」を高めるといわれていて、持ち主の活力を引き出し、目標達成をサポートしてくれるでしょう。ボディカラーが明るいので遊色効果が見えにくいですが、その分ハッキリと遊色効果が発現しているものは希少性が高いです。

遊色効果のパターン

ウォーターオパールを含むプレシャスオパールには、複数の遊色効果のパターンがあります。宝石市場ではパターンによって価値が異なるとされていますが、自分の好きなデザインで選ぶのも一興です。数ある遊色効果のパターンの中でも、特に人気が高いものや有名なものをいくつかご紹介します。

ハーレークイン(Harlequin)

正方形やひし型など大きくて角張ったまだら模様が特徴で、ピエロが着用する服のような模様をしています。遊色効果のパターンの中で、最も希少価値が高いパターンといわれています。

リボン(Ribbon)

遊色効果が太い帯状に現れていて、リボンのように見えます。ブラックオパールによく見られ、流れるような色の移り変わりが魅力です。

フラッシュ(Flash)

カメラでフラッシュをたいたかのような、鮮明で強烈な色を放ちます。閃光のように光り輝いており、ドラマティックな鮮やかさを有しています。

ピンポイントまたはピンファイヤ(Pin Point/Pin Fire)

小さな色斑が密集していて、ピンで突いたかのような模様が特徴です。斑点模様がかわいらしく、花畑のような繊細で美しい表情を楽しめます。

シャフ(Chaff)

麦のもみ殻や切り藁のように見える、縦ラインが並んだパターンです。遊色が散りばめられているように見え、希少性が高いといわれています。

チャイニーズライティング(Chinese Writing)

漢字のように直線的な模様が交差して並んでいるパターンで、希少性が高いといわれています。

ピーコック(Peacock)

ピーコックとはクジャク(孔雀)のことを指し、羽のような青や緑色が強く発現しています。中央から放射線状に模様が広がっており、フェザーパターンともいわれるようです。

他にもパレット・パズル・スネークスキン・マッカレル・ギャラクシー・フローラル・ハニーコームなど、バリエーション豊かなパターンが存在します。

ウォーターオパールのお手入れ方法

ウォーターオパールをお手入れするなら、柔らかい布で乾拭きするのが基本です。ゴシゴシと強い力で擦らないように気を付けて、優しく撫でるように汚れを拭き取りましょう。また、直射日光や高温多湿を避け、風通しの良い場所で保管します。ウォーターオパールは傷が付きやすい宝石であり、衝撃に弱いため、落としたりぶつけたりしないよう注意してください。硬いブラシや研磨剤入りの洗剤の使用は厳禁です。できれば他の宝石と接触しないように、単体で保管することをおすすめします。

ウォーターオパールを含め、オパールは宝石の中で唯一水分を吸収します。水分を吸収すると変色したり割れたりする恐れがあり、大切なウォーターオパールの価値を損ねてしまいます。水仕事をしたり、汗をかきやすい環境にいたりする場合はウォーターオパールを外しましょう。もし水に濡れたり汗などで汚れたりしたら、ぬるま湯と中性洗剤で軽く洗い、その後すぐに乾いた布で水分を拭き取ります。

自宅でのお手入れで落とせないほど汚れが酷い、またはウォーターオパールに傷を付けたくない場合は、宝石店でクリーニングしてもらいましょう。

ウォーターオパールを売るならシグマにお任せください!

もしお手持ちのウォーターオパールが不要になりましたら、買取業者のシグマにご相談ください。以下ではシグマを利用して宝石を売却するメリットをご紹介します。

宝石の買取実績が豊富

シグマではウォーターオパールをはじめとする宝石の買取実績を豊富に有しております。ウォーターオパールのルースはもちろん、他の宝石や貴金属と組み合わさったアクセサリーでも喜んで査定させていただきます。また、購入してからかなり長い年月が経った古いものや、傷があったり割れたりして保存状態が良いとはいえないものでも査定いたします。「こんなウォーターオパールでも売れるかな…?」と不安なままでも構いませんので、まずはお気軽にご相談ください。

経験豊富なプロが査定

シグマには高級ブティックでの勤務経験者をはじめ、GIA/FGAといった宝石鑑定の資格保有者、査定士・鑑定士歴10年以上のプロが多数在籍しております。売りに出したいウォーターオパールを隅々までチェックし、価値を正しく見抜いた上で適正価格でお買い取りさせていただきます。査定後にはその買取金額になった理由を分かりやすく説明いたしますので、安く買い叩かれないか不安という方も安心してご利用ください。

各種手数料が一切かからない

シグマでは送料・出張料・査定料・キャンセル料・振込手数料・返送料などといった各種手数料は一切請求いたしません。当店の全サービスは完全無料ですので、どんな些細なことでも気軽にご相談可能で、査定後や買取後のキャンセルも遠慮なくお申し付けいただけます。「買取が可能かだけ知りたい」「買取金額を聞いてみたい」という場合でも気兼ねなくご連絡ください。

取扱品目の幅が広い

シグマは宝石や貴金属をはじめ、腕時計・バッグ・アパレル・楽器・お酒・食器など幅広い取扱品目を設定しております。ブランド品はもちろん、ノーブランドの品物でも査定いたします。また、ウォーターオパール以外のアイテムも一緒に査定に出していただけますので、「家にある不要品を一気に処分したい」「複数の買取業者をハシゴするのは面倒くさい」という場合に大変便利です。「これってシグマでは売れるの…?」「取扱品目の対象になっているのか分からない」「他の買取業者では買取を断られてしまった」という品物でも無料で査定いたしますので、どのような品物でもお気軽に査定員へお見せください。

買取金額は即日で現金手渡し

シグマでは査定内容にご納得いただけた場合、買取金額は即日その場でお支払いいたします。また、1,000万円以上の高額買取になったとしても、現金手渡しでのお支払いが可能です。もちろんお振込みにも対応しておりますので、査定員にご相談ください。

ウォーターオパールまとめ

ウォーターオパールは神秘的な色味や遊色効果が魅力的で、希少性が高いため高価買取が期待できます。売却を検討している方は、宝石の買取実績が豊富、かつ査定料やキャンセル料などの手数料が無料であるシグマをご利用ください。

記事監修

ブランド買取専門店Sigma
ブランド買取専門店Sigma
バッグ・時計・貴金属・ジュエリー・アパレルの高価買取専門店。 銀座・横浜・名古屋・大阪・神戸・京都・福岡・札幌に店舗を構えています。 世界各国により高く売れる販売網をもち、買取業者様からも大量に買取。 お客様に心からご満足頂けるサービスを提供し、ブランドに精通したプロの鑑定士がどこよりも高価買取を実現しております。

買取・査定の無料相談はこちらから

その他買取・査定の相談方法

記事一覧へ戻る

カテゴリ一覧

関連する記事

タグ一覧

#高級時計ブランド #高価買取 #金買取 #金貨 #金歯買取 #金価格・相場 #金メッキ #金 #見分け方 #芸能人 #翡翠 #時計買取 #指輪買取 #延べ棒 #小判 #宝石買取 #刻印 #切手 #ヴァンクリーフ&アーペル #ヴァシュロン・コンスタンタン #ロレックス #ルビー #ルイ・ヴィトン #ランゲ&ゾーネ #ブレゲ #ブランド買取 #ブランド時計 #ブランドバッグ買取 #ピンクゴールド #パテック・フィリップ #パテックフィリップ #バーキン #ティファニー #ジュエリー買取 #ジュエリー #グランドセイコー #クォーツ時計 #カルティエ #オーデマ・ピゲ #オーデマ・ぴげ #エルメス #ウォーターオパール #インゴット #お酒 #お手入れ #♯24(24金) #K24(24金) #K18(18金) #K10(10金) 

「シグマ」が選ばれる理由

  • 理由1、他社圧倒の高価買取価格

    国内外の流通ルート、徹底したコスト削減、市場調査の徹底、最新データの活用により他社よりも高額で買取可能です。
    他店の方が高額の場合は、お気軽に交渉・相談を下さいませ。

  • 理由2、安心の完全無料

    送料・出張料・査定料・キャンセル料・振込手数料・返送料など料金は一切かかりません
    当店の全サービスは完全無料でご利用頂けます。

  • 理由3、即査定即日現金でお支払い

    当日予約可能で査定は即日
    1000万円以上の買取でも即現金お支払い可能(お振込みにも対応しております)

  • 理由4、3つから選べる査定・買取方法

    査定方法は電話、LINE、メール査定とスピード査定が可能です。
    店頭買取・出張買取・宅配買取とお客様のご都合に合わせてお選び頂けます。 店頭買取は、プライバシーに配慮した個室査定ブースをご用意、出張・宅配買取は全国どこでも対応可能です。

  • 理由5、多数の取扱品目と取扱ブランド数

    バッグ・時計・金・プラチナ・貴金属・宝石・ダイヤモンド・ジュエリー・アパレル等をメイン商品としその他多数の取扱品目と海外~国内、有名、無名ブランドに関わらず幅広く取扱しております。
    希少で相場が少ないお品物や他社では買取NGなブランドでも買取可能です。

  • 理由6、多数の高額買取実績

    年間取扱実績300億円!他社ではお値段の出せないような高額商品の買取実績多数御座います
    1000万円超えの高額品買取実績も多数。

  • 理由7、全店舗駅徒歩圏内

    全店駅から徒歩圏内の好立地に出店しております。
    ショッピングやお食事のついで、お仕事帰りにもご来店頂けます。

  • 理由8、経験豊富な鑑定士が多数在籍

    鑑定士歴10年以上、専門知識を備え、資格保有の鑑定士も多数在籍。
    お客様のお品物は鑑定経験豊富で実績を持つ鑑定士が対応させて頂きます。

こんな状態でも買取OK

新しいシグマ基準、古い物・傷物も高く査定いたします。

傷のついてしまったお品物や古くなったお品物も、
世界基準のシグマならコスト削減を徹底し高額買取りを可能としています。
「本当にこれ、売れるかな?……」とあきらめる前に、ぜひ一度ご相談ください。

  • バッグの角スレ
  • 持ち手破損
  • バッグのカビ
  • チェーン切れ
  • 主石無し
  • 破損した物
  • 破損した時計
  • 動いてない時計
  • 使用による汚れ

シグマのスタイル別買取方法